3月29日 イチゴの苗もきれいに!

 北海道十勝は例年になく、暖かい日が続いています。
いちご園のハウスでは、越冬したイチゴの苗の手入れに汗を流しています。
イチゴの苗は、「病気の発生が怖い」などの理由で、毎年更新する農家が多いのですが、ホープランド農場では最大3年間も利用しています。
これには手間暇がかかるのですが、「いちごの苗がかわいそう」というスタッフの気持ちと技術によって支えられています。
a0103738_17202731.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2008-03-29 17:24 | いちご
<< 4月3日 牧豚犬「ポルコ」誕生か? 3月21日 トマト、ナスの本葉... >>