4月3日 牧豚犬「ポルコ」誕生か?

a0103738_18204780.jpg
4月に入り、農場では子ブタの放牧が始まりました。
牧豚犬として農場にやってきた「カンタ」は、優しすぎるのか、すぐに子豚と仲良くなってしまい、今ではホープランドの接客犬として愛嬌を振りまいています。
 そこで、ルーキー「ポルコ」くんが、牧豚犬になる訓練を受けています。「ポルコ」はポルトガル語でズバリ「豚」。まだ、生後3ヶ月の男の子です。訓練してくれているのは、池田町のBOYAファームの安西さん。牧羊犬の指導では有名な方です。
 
a0103738_1121529.jpg

まだよちよち歩きの「ポルコ」くんですが、安西さんも関心するほどの気の強さ!初めは自分よりも大きい子ブタを相手に緊張気味で、ブタさんに追いつめられるシーンも。
 
a0103738_1125361.jpg

 でも、優秀な牧羊犬「アンディー」おじいさんのサポートを受け、再挑戦!おぼつかない足取りでブタさんの集団に突っ込んでいきました。
 
a0103738_1128069.jpg

すると、怖がることなくブタさんにアタック、徐々に集団を追いつめて行きました。これから2ヶ月間安西さんの元で訓練を受ける予定。この姿を見ていると、将来が本当に楽しみです。
a0103738_11313112.jpg

 PS 「カンタ」くんも接客係としてがんばりますので、温かく見守ってくださいね。
[PR]
by hokkaido-hopeland | 2008-04-04 11:41 | ポルコと仲間たち
<< 4月8日 ハウスの野菜植えスタート 3月29日 イチゴの苗もきれいに! >>