<   2007年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

5月30日(WED) 晴れ トウモロコシを植えました

a0103738_1131252.jpg
 秋の味覚の一つ、トウモロコシの種植えがスタートしました。今年は、黄色のトウモロコシ「サニーショコラ」、白いトウモロコシ「ピュアホワイト」を栽培します。今話題のピュアホワイトの種を入手するのに苦労しましたが、約1ha分を確保。本当に貴重な種です。
 黄と白のトウモロコシは、花粉が混在しないように離れて栽培します。この日はスタッフ一同、一粒一粒丁寧に植えていきました。ひぇ~腰が痛いよー!
[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-05-31 11:33 | 畑作業

5月24日(THU) 晴れ トラクター作業が続いています

畑の凍結が終わる4月末からスタートしたトラクター作業が、今も続いています。ホープランド農場の耕作面積は約120ha(甲子園球場30個ぐらい?)。朝から夕方、時には夜まで、トラクターを運転して、畑を耕しています。だから運転手は、睡魔との闘いも大変なんです。
残るは、豆、トウモロコシ、ガボチャの10ha。さあ、ラストスパートです。
a0103738_1194854.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-05-31 11:10 | 農機具

5月21日(MON) 晴れ ナス、パプリカも引っ越し

 種から育てたナス、パプリカが、手作りビニールハウスへ引っ越ししました。
とっても元気な苗で、少し成長しすぎているぐらいです。
ビニールハウスは、ティンくんとフクさんたちが10日間かけて完成させたものです。業者さんに頼んで作ったものと比べても、引けを取りません。
7月末になれば、おいしそうなナスビやパプリカ、ピーマンが収穫できそうですよ。
a0103738_11445933.jpg

a0103738_1150890.jpg

                             緑ナス
[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-05-27 11:45 | 野菜

5月18日(SAT) 雨 トマトをサポート

十勝はこの3日間、雨が続いています。
畑作業はできないので、今日はハウス作業に汗を流しました。
トマトのハウスでは、ツルが上に伸びるようサポート。
どんどん大きくなってもかまいませんよ
a0103738_7282729.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-05-19 21:19 | 野菜

5月16日(WED) ジャガイモ植えの真っ最中

 農場では、ジャガイモ植えの真っ最中です。
4月下旬からスタッフが苦労して切った種イモをトラクターで植えていきます。
トラクターの後ろで頑張っているのは、実習生の中川くん。プランターから種イモが正確に落ちているか、慎重に確認しています。これはとっても大事な役割で、もし種イモが落ちていないと、土で覆ってしまうため、後で確認の仕様がありません。
中川くんは顔をホコリまみれにしながら、真剣に作業しています。
カッコイイー、中川くん
a0103738_18393894.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-05-16 18:40 | ジャガイモ

5月13日(SUN) 十勝もサクラ開花、そしてトマトも 

 ホープランド農場でも、ようやくサクラの花が咲き始めました。
本州に比べれば、1から2ヶ月遅い開花。北国の遅い春がやって来ました。
この時期は、畑の作業もなんだか楽しくなってきます。
a0103738_18214345.jpg

一方、オーナーさんのトマトも黄色い花を咲かせています。
太陽の光を浴びて、すくすくと育っていますので、安心してお待ち下さいね。
a0103738_18262438.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-05-13 20:14 | 野菜

5月11日(FRI) 曇り 待望のアスパラがニョキと

 待ちに待ったホープランド名物のアスパラが顔を出しました。
アスパラは永年作物で、毎年5月末から6月末までの期間だけ収穫できます。
本州では年中アスパラを収穫する栽培もありますが、やはり味が断然違います。
やっぱり欲張りすぎるとよくないようです。
オーナーさんには旬の6月に発送しますので、いましばらくお待ち下さいね!
a0103738_23421083.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-05-11 23:43 | 野菜

5月8日(TUE) 晴れ 小麦が蒼々と!

a0103738_1049972.jpg

                          秋まき小麦

 去年の10月に播いた秋まき小麦が、暖かさとともに蒼々と順調に育ってきました。長い冬の間、雪の下でじっと我慢していただけに、なんとけなげなお姿。今年の十勝の冬は異常気象で、小麦の凍害が発生しました。しかし、ホープランドでは、ちから兄ちゃんの働きもあって、被害を最小に食い止めています。エライ!
 ちなみに秋まき小麦は、「ホクシン」という品種でうどん麺の加工に適しています。春まき小麦は「ハルユタカ」という品種でパン生地に向いています。
a0103738_1051717.jpg

                          春まき小麦
[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-05-08 21:38 | 畑作業

5月6日(SUN) 晴れ 畑作業がスタート

スタッフ待望の畑作業がスタート。
5ヘクタールの畑(1万5000坪)に、ビート(砂糖大根)の苗を植え付けました。
社長が運転するトラクターの後を追って、小さい苗や欠株を見つけてはみんなで苗を補植。
a0103738_19401375.jpg
 
補植する道具が鳥のクチバシに似ていることから、ホープランドではペリカン隊と呼ばれています。朝から夕方まで畑を歩き回る大変な仕事ですが、青空の下なので気持ちいい作業です。
これからの作業が順調にいくためには、ペリカン隊のチームワークが重要です。
a0103738_19441137.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-05-06 19:25 | その他

5月4日 (FRI) 晴れ 着々と完成に向けて

先週から始めたハウスの組み立てが順調に進んでいます。
”たかさん”を中心にティンくん、フクさん、やすひろさん、あらいくんが材料のパイプの裁断から畑への埋め込みと、力のいる作業に打ち込んでいます。
a0103738_5205189.jpg

始めは試行錯誤の状態でしたが、だんだんと手際も良くなりハウスの骨組みがもう出来上がりました。
[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-05-06 05:27 | 働く人々