<   2007年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

7月28日(SAT) くもり時々雨 素晴らしいかな放牧養豚!

 出産が近いため、一時豚舎で世話していた母さんブタが、早朝に脱走してしまいました。スタッフが探し回ったところ、なんと草むらで赤ちゃん10匹を無事出産。驚くほどの安産でした。
 周りを見ると、外敵から身を守るためか物置の陰に草を引き詰めて出産場所まで自分で作っていました。これぞ動物の本能でしょう。家畜動物のブタにもちゃんと備わっていることにビックリしました。人間の手などいらず、すべてが自然のままに運んでいます。放牧養豚は素晴らしいですね。
a0103738_1821081.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-07-30 18:03 | ポルコと仲間たち

7月27日(FRI) 晴れ アスパラの赤ちゃん

 十勝は晴天が続いています。
農場ではアスパラの苗植えの真っ最中。アスパラの面積が7haを超え、収穫作業を考えるとゾッとします。アスパラは永年作物で、苗を植えてから3年後にようやく収穫できます。苗をよく見てみると、小さいのにちゃんとアスパラの形をしていてかわいいですよ。
a0103738_1154473.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-07-27 11:54 | 野菜

7月25日(WED) 晴れ 泥だらけ!

 今日は十勝平野も気温30℃を超えました。さすがに暑いですね。
4月に生まれたブタちゃんも、すっかり大きくなり、さすがに「かわいい」とは言えません。
驚くべき成長ぶり!暑さのためか、水溜まりの中で寝転がって泥だらけです。
a0103738_1850414.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-07-26 18:51 | ポルコと仲間たち

7月23日(MON) 晴れ おいしそうなトマト!

 十勝平野にもようやく晴天が戻ってきました。
ビニールハウスでは、大きなトマトが成熟しています。
いや、おいしそうですね。農場では、社長がつまみ食いをするので、全スタッフに注意(レベル4)を呼びかけています。ちなみにトマトには農薬を使用していません。
8月、オーナーさんの食卓へお届けします。お楽しみに!
a0103738_18434279.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-07-26 18:44 | 野菜

7月18日(WED) 曇り時々晴れ 小麦色に!

久しぶりの晴れ間が戻ってきました。うれしい!
小麦畑もいい色になってきました。
あと10日もすれば、収穫できそうな雰囲気です。
小麦の収穫はダイナミックなのでお楽しみに。
a0103738_11371785.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-07-18 11:37 | 野菜

7月13日(FRI) 曇り トウモロコシも少しずつ

十勝はまだ曇りの日が続いています。やはり天気がおかしい。
「7月にこんなに気温が上がらないのは初めて」(社長)。
作物への低温障害が心配です。オホーツク高気圧が北上してくれればいいのですが。
露地栽培のトウモロコシも少しずつ大きくなってきました。あとは、晴天を待つだけです。
a0103738_11321489.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-07-18 11:33 | 野菜

7月11日(WED) 曇り後雨 ナスビも!

十勝はぐずついた天気が続いています。7月なのに気温も上がらず、作物への影響が心配で す。やはり、世界的な異常気象なのでしょうか?
一方、ビニールハウスの中では、ナスビが大きくなってきました。晴天になって、ナスビのお浸しでも食べたいものです。
a0103738_1124579.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-07-18 11:24 | 野菜

7月9日(MON) 曇りのち晴れ かぼちゃが急成長

 6月初めに一粒づつ手植えしたカボチャ(九十栗)が見事なまでに成長しています。
この日、訪れた種苗会社の人(研究の末、種を世に出した人)も大絶賛してくれました。
農場のスタッフの苦労も報われます。
しかし、これからが本番。おいしいカボチャが収穫できるまでは気が抜けません。
a0103738_18112976.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-07-10 18:11 | 野菜

7月7日(SAT) 曇りのち晴れ  ジャガイモの花盛り

 ジャガイモ畑が花畑にかわる季節がやってきました。
写真の紫の花は、5月中旬に植えた北あかりの花です。
北あかりは食べてもおいしいイモですが、こんなに綺麗な花を咲かせます。
イモの種類によって白やピンクの花が咲くので、ホープランド農場の約20haのジャガイモ畑は壮大かつ可憐です。「綺麗な花を咲かせ、食べるとうまい!」。富良野のラベンダーよりもよっぽど価値があると思うのですが・・・
a0103738_1825713.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-07-10 18:03 | ジャガイモ

7月5日(THU) 曇り 小豆の草取り

 十勝名産の「あずき」畑の草取りに汗を流しました。
この日は、台湾から農業体験に来た女子大生4人組みも参加。気のせいか、ホープランドの男性スタッフもなんだか楽しげです。
 小豆は除草剤に弱いので、ホー(長いカマ)で畝の一列一列の草を取っていきます。この時期の十勝の畑はこの作業風景が目に付きます。
 外国産の小豆が多いためか、近年小豆は低価格なので、十勝でも栽培面積が激減。貴重な国産の小豆です。全国の有名な和菓子屋さんのほとんどが、十勝産の小豆を使っているといってもいいぐらい有名なんですよ。
a0103738_191672.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2007-07-05 19:03 | 畑作業