<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

春よこい♪


 こんばんわ。

 私たちの住む十勝地方も少しづつ春らしくなってきました。皆さんが住んで居る所はどうですか?

いま十勝地方ではこの時期 昨年秋に蒔いた小麦畑に融雪剤(融雪用の肥料)を播く作業のピークを迎え私も昨日と今日作業をしました。
 突然ですが皆さんは融雪剤を播く作業を見たことがありますか?まあ偶にニュースでゴルフ場での作業風景がでることはありますが まあ基本的にはあんな感じです。当農場ではいつもの年ではトラクターにブロードキャスターという肥料を散布する機械をつけて作業をするのですが、ことしは雪が多くトラクターでは畑にはいれませんでした。クローラー(ゴムキャタピラ)使用の専用機は無いし業者さんも予約で一杯。それではどうするか?・・・・ 大丈夫です。当農場にはあまり使いたくないこんな機械があります。
a0103738_20152035.jpg

a0103738_2016696.jpg

スノーモービル&ソリ仕様小型ブロードキャスター・・・・

 この機械もうほとんどの農家が使ってないとゆう代物。何せ乗ってて寒いしこの機械で使えるのはスノーメルトと言う粉状の融雪剤で作業が終わったら顔面はマスクとゴーグルの部分以外真っ黒。それに暖かくなると雪面の状態が悪くなりスノーモビルの運転が非常に難しくなり危ない。お陰さまで要らん所に力が入り現在絶賛筋肉痛中。
 まあ取りあえず無事作業が終わったから良いんだけどね。
 後はこれ以上雪が降らない事を祈って早く春よ来い。


                                    BY C
[PR]
by hokkaido-hopeland | 2010-03-19 20:25 | 畑作業

3月12日 タマネギとの戦い

どうも、こんばんわ!
今日は先日行ったタマネギの苗づくりのお話をしたいと思います~♪

突然ですが、ホープランドには1時間に10万粒以上のタマネギの苗をまくことのできる強者がいます。
1時間に10万粒・・・、何だかとてもすごいやつだと思いませんか?思ってください。(笑)
手先が器用でものすごい動きの素早いやつ、そんなイメージでしょう。

このタマネギの苗づくり、彼無しでは確実に終わることのできない作業でした。
まずはそんなすごいヒーローを紹介します、彼です!!
a0103738_20234155.jpg

そう、この真ん中に映っている険しい表情で達人風の人物・・・
ではなく、細長い機械がそのヒーローです。(笑)

タマネギの苗づくりは、水の管理や生育の調整などいろいろな理由で同時に苗を作って植えなければいけません。
ですから、機械さんの力を借りて苗づくりをしなければいけませんでした。

種はコーティングされた白い球状のもので、こんな感じで苗ポットに収まってます!
a0103738_20312450.jpg

苗ポットが完成するとビニールハウスに運び、土に埋め込むようにして置いていきます。
埋めた後はお水をまいて、ハウスの中ですがさらに3重のビニールで温かくしてあげます。
外との温度差は20度ぐらいあります、一緒に住もうかと思いましたよ!

写真はビニールをかける前のハウスの様子です。
a0103738_20375920.jpg

収穫できるのはまだまだ先のことですが、まずはみんな元気に育ってくれることを願ってます!

ではまたっ   By T.K
[PR]
by hokkaido-hopeland | 2010-03-12 20:47 | 野菜

3月11日 はじめての♪

数日前から、発芽した果菜類さんたちの植え替えが始まっています。
プラケースの中でうじゃ~っと生えた赤ちゃん苗が一本づつ独立します。
ここで根を傷つけたり切ったりすればすべてが台無し。

とーっても気を使う作業です。
a0103738_23186.jpg

a0103738_2314294.jpg

根が張ったら少し大きなプランターにまたお着替え。これを数回繰り返した後、大きく育った苗をハウスに定植します。
どうせなら始めから大きいプランターに植えておけばいいじゃないかと思う方もいらっしゃるかと思いますが、そうもいきません。
生まれたばかりの赤ちゃんに、そのうちに大きくなるからといって5歳児の服をいきなり着せるお母さんなんていないですよね。
野菜たちも生き物です。生長に合わせて少しづつ着替えます。じっくりと手間をかけ大切に育てるから愛情もハンパなく湧いてきます。
農家にとって作物の生長は我が子の成長と同じ。愛ですね053.gif
農業ってステキです。
               byえみぞう
[PR]
by hokkaido-hopeland | 2010-03-11 21:38 | 果菜類