<   2010年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

じゃがいもの生育状況 只今 培土作業中

最近のじゃがいも畑の様子をお伝えします。
4月に種芋を切り、5月に定植、6月に入り萌芽しはじめました。
只今、培土(畝(ウネ)立て)作業の最中です。

培土とは、
じゃがいもの株の周りに土を寄せ、
地中に出来るイモの生育空間の確保などを行う作業です。
家庭菜園などで、クワで土を寄せるのと同じ作業です。

このほか、培土の効果としては、
イモの緑化変色の防止や、雑草の生長抑制、適度な土の水分保持などもあります。

イメージはこんな感じです。
培土前の平らな畑。
a0103738_6215760.jpg

 
培土後の畝の出来た畑。
a0103738_623499.jpg



さて、作業のほうですが・・・・
  クワで土を寄せたのでは畑が広大すぎて間に合いません。
そこで、トラクターの後ろに、大きなV型の羽根を有する培土機を取付け、
一気に4畝の培土を行います。

a0103738_624147.jpg


但し、作業スピードは時速2km程度の、ゆ~っくりした速度で進みます。
今年の作付面積ですと・・・75km位走らないと。。。
このため、約40時間、作業日数にして1週間程度走り続けます。


なお、じゃがいもの収穫開始は、概ね9月以降です。
皆様へのお届けは、その後となります。今暫くお待ち下さい。


Written by DS
[PR]
by hokkaido-hopeland | 2010-06-20 20:02 | ジャガイモ