4月19日 ジャガイモの種イモ切り

 毎年恒例のジャガイモの種芋切りにスタッフが汗を流しています。
大変地味な作業ですが、切り方を間違えると、畑に播いても芽が出てこないのでとても需要です。しかも、ほどよい大きさに切らないと播種機械が捕まえてくれません。
今年のジャガイモの栽培面積は18ha(甲子園球場の4.5倍)なので、1週間以上作業は続いています。気が遠くなるような作業ですが、ここは辛抱です。
a0103738_17521845.jpg

[PR]
by hokkaido-hopeland | 2008-04-19 17:52 | ジャガイモ
<< 4月24日 小麦は順調です。 4月10日 河川敷での放牧スタート >>